最近はテレビのCMでも見られるようになった仮想通貨ですが、「エイダコイン」もまた仮想通貨の1つです。

日本国内の取引所では購入できず海外の取引所で購入するしかないということで日本語対応しているのか心配になりますね。

「エイダコイン」は海外の取引所でしか購入できないということで、取引所が気になりますが、ビットレックスの手数料は安いのでしょうか。

また、将来性なども見据えなければなりません。今回は「エイダコイン」について紹介したいと思います。


スポンサーリンク

エイダ(ada)コイン バイナンス(binance)は日本語対応!

最近、テレビのCMでも仮想通貨のCMがよく見られるようになりましたね。新しいものに敏感で、IT系に興味を持つ若者からも仮想通貨は広がりつつあります。

今はインターネット環境が整ってさえあればスマホだけでなく、タブレットやPCでいつでもどこでもレートをチェックでき、簡単に取引できるので仮想通貨が広がるのも便利さを考えるとわかりますね。

「エイダコイン」は、「adaコイン」や、「ADA」でよく見かけます。「エイダコイン」は、オンラインカジノやオンラインゲーム市場での定着を狙っているので他の銘柄とはちょっと違ったものかもしれませんし、だからこそ人気が出るかもしれません。

「エイダコイン」は国内での取引所では購入できず、海外の取引所で購入する形になりますが、エイダコインの海外の取引所は、ビットレックスとバイナンスの2つがおすすめとなっています。

2つを比べてみると大きな差があり、バイナンスの方は2017年12月の時点で取引高世界1位になり世界最大の取引所になりました。

海外取引所ですが、世界全域で通用するということで日本語対応にもなっており、迷わず使える上にアプリも使いやすい手数料激安の取引所として人気があります。

海外のサイトで英語が並んでいるトップページだと、初心者には不安が倍増しますが、登録やログイン画面に日本語で説明があると安心できますね。

取引量としてはビットレックスの方が多くビットレックスを選びがちですが、バイナンスの方が日本語が使え、1日2ビットコイン以内の送金までなら本人確認書類が不要だったり、即日使え、なおかつ送金が早いとバイナンスを推す人が多いです。やはり1番は日本語が使える点だと思います。

全世界で使えることが便利だと言われている仮想通貨ですが、これから始めるという場合、日本語対応だと安心するのではないでしょうか。


スポンサーリンク

「エイダコイン」で本格的に仮想通貨を使いこなすまでは日本語対応のバイナンスの取引所を使い、慣れてきたら他の取引所なども利用するのもいいかもしれないですね。

目に見えない通貨なので、レートを見極めなければなりませんし、365日24時間リアルタイムでレートが変わるので、初めは楽しいでしょう。しかし、のめり込んで大損しないように気をつけることも大事ですね。

ビットレックスより手数料が安い?

「エイダコイン」は海外の取引所で購入しなければならないのですが、ネットで見るとビットトレックスとバイナンスの2つの名前が見られます。

バイナンスの利点は先ほど述べましたが、ビットレックスはどうなんでしょう。ビットレックスは世界で最も有名な仮想通貨取引所の1つと言われています。

海外の取引所なので日本語での記載はありませんし、日本円で入金できないなどの不便さもありますが、日本の取引所にはない海外の通貨があり取引通貨の種類が多い点などのメリットがあるのでたくさんの人が利用しているのでしょう。

ビットレックスはカスタマーサポートがしっかりしており、セキュリティ面でも安心です。

しかし、手数料がちょっと高いというデメリットがあります。ビットレックスの手数料は0.25%となっています。

入金手数料は無料ですが、出金手数料は通貨の種類によって違いはありますが、必要となります。

「エイダコイン」の取引所としてバイナンスを勧めるのは、日本語が使えることに加え、ビットレックスやポロニエックスなどの取引所よりも手数料が安いという点でしょう。

エイダコインの将来性は?

仮想通貨「エイダコイン」の将来性ですが、「エイダコイン」はオンラインゲームが好きな若者層をターゲットにしています。

そのことを踏まえると、これからまだまだ将来性がありそうですが、今の時点では海外の取引所が2ヶ所ということで、日本での上場はまだありません。

もし将来的に日本の取引所での購入ができるようになれば、今の何倍もの人気が出るかもしれません。

また、仮想通貨そのものの将来性を考えると、便利で手軽に始められますが、株と同じく暴落などのデメリットも考えなければならないので、よく見極めることが大事なのではないでしょうか。

まとめ

最近はテレビCMでもよく見るようになった仮想通貨ですが、「エイダコイン」もオンラインゲームなどをよく楽しむ若者などに人気です。

しかし取引所は海外のみで、ビットレックスかバイナンスの2ヶ所がおすすめです。

メリット・デメリットはどちらにもあるので、日本語対応や、手数料の安いところなどを見極め取引所を考えたほうがいいでしょう。

仮想通貨全体的に言えますが、将来性は高いかもしれません。しかし、株と同じく大損などもある可能性を考えて、のめり込まず少額から始めることをおすすめします。


スポンサーリンク